属性が低くても審査が通りやすい、借りやすいカードローン(振込ローン、カードレスローン含む)といえばこちら

某IT銀行系の審査の甘いカードローン

・銀行系のカードローンでは最も審査が柔軟

・他社の借金が4件~7件程度あってもOK

・ブラックリスト1年目~4年目でもOK

・属性が低くても借りやすい

・収入証明が不要です

某中部地方銀行系のカードローン

・地方銀行カードローンで穴場で審査も通りやすいです

・他社の借金が5件~8件あってもOK

・総量規制対象外、年収の3分の1以上借りれる

・専業主婦でも借りれる、パート、アルバイト、派遣社員、派遣バイト、自営業者もOK

・免許証のコピーのみで借りれる

某大手消費者金融系のスピード融資のカードローン

・審査の甘い消費者金融系

・ブラックリスト3年目~5年目でもOK

・自己破産歴、債務整理歴あってもOK

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業者、日払いバイトでも借りれる

・即日融資、最短30分でお振込み融資も可能

30日無利息サービスの人気カードローン

・お得な無利息サービス

・審査の甘い某消費者金融系

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業者でもOK

・他社の借金残高が100万円~200万円でもOK

・ブラックでも借りれた

・属性が低くてもOK

最大180日無利息サービスのカードローン

・審査の甘い無利息融資のカードローン

・総量規制対象外

・パート、アルバイト、専業主婦、自営業者、派遣バイト、登録バイトでも借りれる

・自己破産歴あっても借りれた

・他社のローン件数が4件~8件でも借りれた

セントラルのキャッシング

・審査の通りやすい中堅規模のカードローン

・大手でダメでもここなら借りれる

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、短期バイト、パート主婦でもOK

・ブラックリストでも対応

・過去不問、現在の返済能力を見て融資

ライフティのキャッシング

・審査の甘い中小カードローン

・信販系の消費者金融で激甘審査

・穴場の融資先、ブラックリスト歓迎

・他社のローン件数が3件~6件程度でも対応

・パート、アルバイト、派遣社員、タクシー運転手、看護師、パート主婦、アルバイト学生でもOK

フクホーの振込ローン

・審査の甘い中小街金系のキャッシング

・パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、自営業者、職人、スナックのママ、警備員でも借りれる

・他社のローン残高が100万円~200万円でも借りれる

・属性は低くてもOK,過去不問、現在を見て審査と融資

・おまとめローン、借り換えローンも対応

SGファイナンス

・審査の甘い中小街金系のキャッシングです

・振込融資型のカードレスローンです

・ブラックリスト歓迎

・他社借入多くても断らない

・大手がダメでもここなら借りれる

・独自審査

プランのキャッシング

・激甘審査の中小消費者金融

・独自審査なので属性が低くてもOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、ガテン系、トラックの運転手でも借りれる

・ブラックリスト1年以内でも借りれた

・多重債務3件~5件でもOK

スマホで誰でも借りれるキャッシング

・誰でも審査が通る穴場のキャッシング

・他社の借入5件~10件でもOK

・パート、アルバイト、派遣バイト、自営業者、主婦、年金受給者でも借りれる

・生活保護者、失業保険者でも借りれる

・総量規制対象外、年収以上借りれます

・おまとめローン、借り換えローンとしても借りれます

カードローン一口メモ~カードローンの審査でいう属性とは?

スポンサードリンク



カードローンの審査でよく属性という用語が出てきますよね?

この属性とは一体何でしょうか??

またこの属性はカードローンの審査にどんな影響を及ぼすのでしょうか??

カードローンでいう属性とは年齢、職業、収入、家族構成、過分所得、不可分所得、住居などの個人情報です。

この属性の違いによってカードローンの借り手は審査通過率や融資限度額などの貸付条件が変わってきます。

当然ですが属性が高い人(例えば年収が高い人)であれば高い人であるほど融資審査が有利なのは言うまでもありません。

逆に属性が低い人(例えば年収が低い人、フリーターの人)はカードローンの融資審査が不利となります。

ところでカードローンなどで属性を一つ一つ分類すると以下のようになります

☆年齢

☆職業

☆雇用形態(正社員かアルバイトかなど)

☆勤務先(勤め先の企業や企業規模)

☆勤続年数(年数が多ければ審査に有利)

☆年収(年収が多ければ審査に有利)

☆収入形態(固定給ほど有利)

☆居住年数(長ければ有利)

☆居住形態(一軒家、ローンの無い持ち家ほど有利)

☆住宅ローンか家賃の負担額(家賃が安い、ローン負担が少なければ有利)

☆家族構成(子供などお金のかかる家族が少なければ有利)

☆持っている電話の種類(固定電話ほど有利)

・・・・以上カードローン会社は審査時にそれぞれの借り手の属性を事細かく見て、その人の過去の信用情報(ローン利用履歴や返済履歴)などを総合した上で審査の可否の判断をします。

属性面で自信の無い方は属性が低くても審査に通りやすいカードローンがお勧めです。

属性が低くても借りやすいカードローンといえばIT系!!