仮想通貨のリップル(XRP)はどこまで騰がるか?~いくらになるか予想

仮想通貨のリップル(XRP)の勢いが凄いですね!

2016年までは今までビットコインの騰げが注目されておりましたが今後は他の仮想通貨(アルトコイン)もどんどん注目されて買われていくはずです。

その中で最も有望視されているアルトコインといえばやはりリップル(XRP)ではないでしょうか??

長年底値を這いつくばっていたリップル(XRP)の相場が始動し新しい仮想通貨の息吹と躍動感を感じます。

スポンサードリンク



気が付けばリップル(XRP)はあっさりと100円を超えて、今日の12月30日現在ではなんと290円まで行きました。
↓↓↓

「リップル(XRP)は年内200円は無理」と多くの人の声を聴きましたが、この勢いはおそらく年内300円を超えるのではないでしょうか??

一般の常識が通用しないのが仮想通貨の世界です。

良きにせよ悪きにせよ・・・・「あれ??想定外のことが起こっているぞ!!」という出来事が日常茶飯事に起こるのが仮想通貨の世界です。

では、今後2018年度はリップル(XRP)はいくらまで騰がるでしょうか??

私の独断と偏見の予想ではありますが・・・・将来的に「1XRP=1000円」はいくと予想しております。

「ビットコインは1ビット=200万円はいく」という予想を的中させた私ですから、リップル(XRP)もおそらく少なくとも1000円程度はいくであろうと予想しております(^-^)

だから私も審査の甘いカードローンやクレジットカードで借金しててでもリップル(XRP)を買っております(笑)

数ある仮想通貨の中では最もファンダメンタル的にもしっかりしていて将来性もあり有望であり夢のある通貨・・・それがリップル(XRP)だと思います。

リップル(XRP)が将来大きく騰がる理由

では仮想通貨リップル(XRP)がどうして将来性があり、尚且つ将来大きく騰がっていく可能性が高いのか?

理由をいくつか書いてみました。

1)国内・海外ともに多くの大手銀行が提携している

2)将来国際送金のシステムとして確実に使われていくシステムであるから

3)ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、モナコイン、ジーキャッシュなど他の仮想通貨に比べてまだまだ割安で買いやすいから

・・・などなど騰がっていくであろう理由は取り挙げればいくらでもあります。

リップル(XRP)は他の仮想通貨よりもファンダメンタル的にしっかりしていて明確であります。

「ただの期待感」や「思惑」だけで騰がっていく通貨とは思えません。

将来的に実需の伴った中身のある優良仮想通貨といえましょう。

だからリップル(XRP)を買う事は将来有望な割安の株式銘柄を買うに等しいといって過言ではありません。

だから安値で仕込んであとはじっくり持っていれば将来美味しい思いが出来る可能性の高い仮想通貨だと思います。

勿論、投資は「100%確実」というものではありません。

もしかしたら大きく暴落して損をする可能性もあります。

だから自己責任の元でリップル(XRP)をはじめ、仮想通貨の投資を実践して下さい(^-^)

仮想通貨リップルが購入できる取引所口座といえば
↓↓↓
国内でリップル通貨(XRP)が購入できる取引所のcoincheck(コインチェック)